タバコは抜け毛の原因

タバコは抜け毛の原因

タバコを吸っている方は要注意ですよ。タバコは百害あって一利なしと言われているように、私達人間にとって何一つ良い事がありません。タバコを吸う事でビタミンが全て破壊されるって知っていますか?髪の毛に必要なビタミンは「ビタミンE・C・B2・B6」です。ビタミンCの役割は他のビタミンの吸収率を上げる役割なのです。そのビタミンがたった1本のタバコで全て破壊されるのでは、毎日の食事に気をつけていても全てが水の泡なのです。

 

ですから、最近抜け毛が増えてきたと言う方はもちろん、他人事だと思っている方も今すぐタバコを辞めるようにしてください。タバコは血行不良の原因にもなりますし、肝臓にも負担がかかってしまいます。肝臓は髪の毛に必要な栄養素を送り出す大切な役割を担っています。ですからタバコ影響で肝臓が弱ってしまうと健康な髪の毛は成長しなくなってしまいます。

 

それに、栄養素が運ばれなくなってしまうと、新しい髪の毛は生えてこないでしょう。タバコには「ニコチン・一酸化炭素・シアン化水素」などが含まれています。これらは有害物質で、呼吸器系の疾患や、循環器系の疾患などの病気を引き起こしたりもします。有名な病名で言うと「肺がん」などがそうです。ですから、あなたが本当に髪の毛の事を思っているのでしたら、今すぐにでもタバコを『止めるようにしてください。